読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Puchiko's Challenge! ~崖っぷち子の生活~

40代、バツイチ、子持ちのパート勤め…。色々痛いわたくしめですが、持前根性で乗り切ります(^^♪

離婚後は手続きが大変!(2) ~新制家族結成! 子供達を自分の戸籍に移籍させる~

Puchikoです。

 

昨日、子供達を私の戸籍に入籍させる申立てをしに家庭裁判所まで行ってきました。

戸籍だけに、これって区役所ではすることが出来ないんですね。

まず裁判所で「子の氏の変更許可」をもらわなければいけません。

裁判所なんて聞くと、ちょっとドキドキしてしまいます★

…そんな訳で、今回は「子の氏の変更許可」についてのお話です。

【目次】

子の氏の変更許可とは?

子の苗字が父親、もしくは母親の苗字と異なったりして生活に支障をきたす場合等、子供は親権を持つ方の苗字に変更する許可を裁判所で得ることが出来ます。

例えば、父親の戸籍に入っている子供の名前が「鍋田」で、母親が旧姓に戻って「蓋川」さんだとすると、子供が母親と住み続けた場合、母親と子供達の苗字が違うという困った状況になりますね。そうすると、生活する時に何かと面倒じゃないですか?そのような状況を回避するためにも裁判所で苗字の変更をする許可を頂くのです。

申立人は子供

この変更許可、親が本来はするものではありません。子供自身が申立をしなければいけないものなのです。…だからと言って、小さい子供は申立書は書くことが出来ませんwこの場合は、もちろん15歳未満の子供に対しては代理として親が記入することが出来ます。

http://www.courts.go.jp/vcms_lf/7420konouzhi-15miman.pdf(裁判所のHPより)

しかし、それ以降の年齢になると、本人が申立書を作成して提出をしなければいけないわけですね。

http://www.courts.go.jp/vcms_lf/7419konouzhi-15izyou.pdf(裁判所のHPより)

因みに、この申立書は、裁判所のHPで入手可能です。

http://www.courts.go.jp/vcms_lf/07m-konouzhi.pdf

 

…という訳で、子供達に状況を説明し、このような申立書を作成し、子供達の戸籍をお父さんからお母さんに移すことを伝えました。そして、娘にこの申立書を書いてもらいました。

子供達の反応:「うちの場合、苗字変わらないんだから関係なくね?」

…いやいやいやいや…大いにあるでしょ! 父親との縁が切れるんだから。

でも…苗字が同じだったら、この手続きは出来ないのか?

不安になって、裁判所に直接質問しました。

裁判所の答えはこちら:

たとえ苗字が「一見」同じように見えても、戸籍が変わるという意味では「違う苗字」と見なされます。だから、申立てする意義はあり、許可の申立はする事が出来ます。

あー、良かった!

 

後、娘の申立書は自分で作成して、息子のは私が作成するとなると…使うハンコは違う方がいいの?一緒でいいの? …とこれは、一緒でも構わないとの事でした。これらを自宅で作成して、裁判所へレッツゴー! 新制・家族Puchiko、もうすぐだよー!

一応、これも裁判になるのか?

東京の家庭裁判所って、霞が関にあるんですけどー、行政機関が集結しているところなんですよね。大会社のビルも多いし。なんかね、ドキドキしちゃいました。…Puchikoみたいな人が来るところじゃないみたい^^; そして、裁判所についた途端、警備員さんがずらっと。荷物検査を受けなければ入れません。なんか空港みたいな荷物のX線検査やら、セキュリティーゲートやらを通ってやっと入れます。

その後、家庭裁判所の部門へ。簡易裁判形式で個室に呼ばれ、審判が行われました。でも、実質私が行ったのは、行く前に申立書を作成したので、その書類のチェックくらいで終わりました。主要時間5分から10分程度。

その後、手続き窓口に通されて事務的手続きを完了させます。

変更手続きに必要な書類

子供の氏の変更手続きに必要な書類はこちら:

  • 申立書
  • 添付書類(父・母の戸籍謄本(全部事項証明書)、申立人の戸籍謄本(全部事項証明書)※父母の離婚の場合、離婚の記載のあるもの、同じ書類は1通でOK。
  • 収入印紙 子供一人につき800円(うちは2人だったので1600円)
  • 申立通信用82円切手 子供一人につき3枚 (うちは6枚)

この手続きが終わって1週間~10日程で何の問題もなければ手続き完了の書類が届く…筈。あー、無事に終わりますように★ そうしたら、子供の戸籍が私の戸籍に入れる許可が裁判所から降りるので、区役所に入籍届を提出すれば終了だ~!!!!

 

補足

この氏の変更をするには、離婚後に自分の戸籍を新しく作成する必要があります…というのも、戸籍には親子2代までしか入る事が出来ないからです。

離婚後、旧姓に戻る場合、何の手続きもしないと一旦親の戸籍に戻ってしまいますので、(これを「復籍」というそうです。)、この氏の変更の申立てをする場合は必ず事前に分籍届を提出し、自分の新しい戸籍を作ってくださいね。でも離婚届を提出するときに離婚前の氏に戻る者の本籍の欄の「新しい戸籍をつくる」を選択すると、離婚と同時に自分が戸籍筆頭者になる新しい戸籍を作る事が出来ます。

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。


シングルマザーランキング

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

 

離婚後は手続きが大変! ~戸籍謄本の申請の仕方~

Puchikoです。

 

無事離婚をして、ただ今各種手続きの真っ最中。

…これを仕事しながらやるのって大変だな★

でも、新制・家族Puchikoの為に頑張らねば!

 

…という訳で、離婚後の手続きに必要な戸籍謄本の申請の仕方です。

 

f:id:Puchiko:20170224025038p:plain

 

続きを読む

離婚後の同居はデメリット ~世帯分離届について~

Puchikoです。

 

今日のお話は、同居離婚と世帯分離届のお話です。

例えば、離婚はするんだけど、うちみたいに経済的理由等から離婚後しばらくは同居しないといけない場合。児童手当などの手続きは出来るのでしょうか? また、実家暮らしの場合の児童扶養手当ってもらえるの?そんな事をお話ししますよー。

 

続きを読む

Puchiko、離婚後、初めて自分と向き合う 

Puchikoです。

今日、家庭裁判所に行って、子供達の戸籍を私の所に移す手続きをする予定です。
そうすると、新家族・Puchikoの誕生となります*^^*
少しづつ、少しづつ、「自分」としての新しい一歩が踏み出せそうな?

毎日目が回るような忙しさで、それこそ家事とかも全く追いついておりませんが(だったらこんなところでブログ書いてるなよ!と突っ込まれそうですが…^^;)同じ忙しさでも気持ちが全然違う気がします。少し、清々しいです。

続きを読む

シンママの老後問題に向き合う ~確定拠出年金 iDeco~

Puchikoです。

子供達が元・旦那とごはんを食べに行った日に、母が食事に誘ってくれました。

母としては、離婚した娘の今後がとても心配みたいで、話はこれからの生活に。私はパート勤めだから、年金あまり貰えないんですよね^^; 

そんな母が「主婦でも入れる年金があるらしいから申し込んでみたら?」と。はてさて…とりあえず調べてみよう!

続きを読む

これで完全離婚!元旦那の引っ越し 

Puchikoです。

元・旦那さん、出ていきました。

 

とりあえず全て揃っているウィークリーマンションにいくので、家具や電化製品等はなし。それでも段ボール30個、衣装ケース10個くらいは持っていきました。

特に本は多い…。

 

しかし、荷造りしている所を見ていると、物の選び方に性格が表れるなぁと痛感^^;

 

例えば、家電が好きな旦那専用の掃除機。

ある日、ダイソンは、吸引力が良いって買ってきたんです。

 

 

 

でも、私、既にこっち持ってたんですよねー。

ダイソン、良いんだけど結構良く詰まるしコードレスの方が使いやすかった。

ダイソンとは裏腹にこの掃除機、安いけど、丸ごと洗えて使いやすい。

 家の掃除だったら、これで十分!

ミニマリストとか整理収納の記事とかで必ず!と言っていいほど出てくる掃除機ですよねー。

 

 

 

アイロン台。旦那専用のはこちら。

 


 

 

綺麗にはなるんだろうけれど、とにかく大きすぎて収納場所に困るしかさばる。

それだったら、すぐにアイロンかけられるこちらで十分。収納場所いらないし。

…という訳で、↑のアイロン台が来る前から使っていたのはこちら。

 

私が好きなブロガーのCozy Nestさんの記事にも同じ事が書いてあったのをみて親近感を覚えてしまった。一緒一緒♪

アイロンがけがラクに始められるグッズの置き場所 - cozy-nest 小さく整う暮らし

 


 

 

…まあ、そんな感じで物に対する考え方の違いが荷造りの中から垣間見れる訳ですよ。

しかし、そう見ると元・旦那のものはかさばる物が多い…。引っ越し、大変だ。

 

そんな荷物たちを段ボールに詰める元・旦那。

私と子供達は、試合で家にはいませんでしたが。

 

帰ってきたら、段ボール15箱程以外、全てをレンタカーで運び出した元・旦那が待っておりました。菓子折りもって。

 

こちらも子供同様サバサバした表情で、菓子折りを私に渡しました。

「今まで、長い間有難う。これ、子供達と食べて。それでは、後、よろしくお願いします。何かあったら連絡してください。」

 

…呆気にとられる私。

 

なんか…軽くない? 

 

後よろしくって。養育費代わりの菓子折りか?
何かあったらって、養育費も払わない男が言う言葉かね?結婚中も光熱費やローンを払っているからって生活費もよこさない、離婚が決まってからも、引っ越し代がないから払えだの、養育費払わなくちゃいけないのなら名義変更には応じないだの散々言ってた人に何かあっても頼む訳ないじゃんよ?

立つ鳥跡を濁さず…を気取ってるつもりなのかもしれないけど、そうじゃなくない?

 

普通、子供と別れるのって断腸の思いでするんじゃないのかね?

菓子折り1個で済むものかね?

分からね、すっげー分からね!!!

まぁ、分からないから離婚したんだけど。

 

もやもやもやもやもやもやもやもや…

 

男性のみなさん!

すいません。私にはこの心理が理解できません!

誰か、誰か説明してください、彼の心理を!!!!

私がおかしいんですか?これが普通なのですか?

 

…子供達の方が、この辺は冷静に受け取ってて、

「あ、お父さん、ご飯を一緒に食べた時にこんな風にこれからも半年に1度くらい会えたらいいなぁ…。って言ってたよ。」

 

…離婚後の子供の面会って週1とか月1とかいうじゃないですか?

うち…そんな程度で良いんだ…。今更だけど。

いや、こちらにしたら親権争う事なく(本当に金銭面のみ)離婚できたのは楽だったけど、父親の子供達への愛情ってそんなもんなのか…?

なんか親戚の叔父さん程度の愛情だな…と思うのは私だけ?

 

しかし、19年の結婚生活、最後はあっけないものでした。

私への気持ちはどうでも良いけど。もう少し…もう少し。

最後位、旦那の子供への愛情を感じたかったなぁ…。

それだけでも結婚中に感じてたら離婚はしなかっただろうなぁ…。

まあ、そんな男だと思って次には確かに進みやすいけれど、

子供達の事を考えたら、ちょっと切ない。父の子供達に対する愛情って…。

 

旦那が引っ越して、家の中の荷物が一気に無くなりました。

ほとんど帰らなかった旦那ってこんなに荷物持ってたんだ。

…そしてこの荷物が消えたと同時に結婚中の記憶もぶっ飛びそうだ。

 

これを機に、結婚中の記憶共々絶捨離してもっと家をすっきりさせたいなぁ…。

  

子供との最後の晩餐

Puchikoです。

 

明日、旦那は家を出るそうです。

 

今日、荷造りをしていました。

 

引っ越しの荷物、今のところ段ボール15箱、衣装ケース(押入れサイズ)10個…。

この中には、食器や布団などの荷物は含まれていません。本と洋服とDVDやCDと…そのくらい?これから他のものも荷造りするとどれだけの荷物になるんだろう?

私の衣装ケース(押入れサイズ)年間併せて5個(まあ、私が少ないんだけど^^;)を考えると、ものすごく多く感じます。靴も20足以上あるし、持ってるなぁ…。玄関や、今までいた旦那の部屋は段ボールや衣装ケースだらけになってしまいました。

続きを読む

ワーキングマザーの悩み(2) ~時間が足らぬ!…Puchikoの手帳…~

Puchikoです。

 

昨日は、委員会の後、学校の書類作りをし、夕飯作って掃除して、離婚後の手続き(少し)をやってきました。今日は、午後から娘の保護者会。明日は一日息子の試合…。仕事なくてもやることテンコ盛りです^^;

…やばい、また家の中が荒れてきている★

こんな感じでこれ以上の仕事を増やせるかな…。

続きを読む

ワーキングマザーの悩み  ~PTAやる? やらない?~

Puchikoです。

 

今日は会社をお休みして、息子の小学校のPTAの集まりに出席しました。

この小学校とのお付き合いは娘が入学してから11年目になろうとしています。

11年前は初々しいお母さんだった(?)私も、もうの学校ではお局状態?!

PTAの委員も何度か経験して、学校内のことも色々把握出来るようになりました。

今日は、そんな委員会で、校長先生や副校長先生と一緒に会議に参加してきました。

うちの校長先生は、とても教育熱心で子供思いの方なので、お話を聞くのはとても楽しいのですが…。

 

毎年の様に行われるPTAの委員会決め。

これって、働くお母さんにとって、結構悩みの種なのではないでしょうか?

 

 

f:id:Puchiko:20170225071516p:plain

続きを読む

離婚届に判を押す ~離婚届の書き方・届け方~

Puchikoです。

 

…時期が時期だったもので、「離婚手続き」ネタを少し封印しておりましたがw(バレンタインに離婚の話ってどうよって訳で。)またまたこのブログのテーマの一つである「離婚準備」に戻ります。

 

今回は、離婚届について。

f:id:Puchiko:20170210201550p:plain

 

先週、離婚届を提出したPuchiko。離婚届の提出って今までの生活の終わりであり、新しい生活の始まりであり…。だからこそ、すんなりと終わらせたいですよね。

今回色々な注意点も記載しましたので、参考にしてみてください。

 

続きを読む