Puchiko's Challenge! ~崖っぷち子の生活~

40代、バツイチ、子持ちのパート勤め…。色々痛いわたくしめですが、持前根性で乗り切ります(^^♪

もう少しでバレンタインだよ… 今の時代は男子もチョコを作る時代?!

Puchikoです。

もうすぐバレンタインですね。

 

我が家でもこの季節になると、子供達がお菓子作りに精を出します。

台所を占領し、汚したい放題汚して何個もお菓子を作り出す…。

まるで内職のよう^^;

今って、好きな子だけにチョコをあげるだけじゃなくて、友達にも配るんですね。

 バレンタインのお菓子作り、最初は娘だけでした。

…しかし、あるきっかけがあって、息子も毎年作るようになりました。

 

それは、息子が幼稚園年中の時。

バレンタインの時に、息子の友達は山ほどのチョコレートをもらっていたのにも関わらず、息子には一つもチョコレートが来ませんでした。

でも、お姉ちゃんからきっと貰えるから大丈夫(^^♪

…と家に帰ってみたら、お姉ちゃん、自分で作ったチョコを一つも弟にはあげずに、友達の分と自分の分しか用意していなくて…。

結局、母チョコしかもらえなかった息子は大泣きをします。

そしてひとしきり泣いた後に、急にすくっと立ち上がって

もう良い。もらえなかったら自分で作るから材料一緒に買いにいって!

息子とスーパーに買い物に行きました。

…どんなのを作ろうか?と私が聞くと、「マシュマロにチョコをチュンチュンしたやつ!」

早速、マシュマロとチョコを買おうとしたら、

「そうじゃなくて、バレンタインだからハート形の!!!」

…結局、ハート形のマシュマロとチョコを買って、当時作ったのがこちら。

f:id:Puchiko:20170212225159j:plain

 この時に、お菓子を作る喜びを感じてしまったようです。

そして、毎年お菓子を作っては、友達にプレゼントするうちの息子…。

男の子から男の子への友達バレンタイン、しかもカード付!

5年生になっても本人は別に何も疑問を持たずにあげてるようですが、

もらった子の母親は複雑な気持ちのようです…^^; 

(いやいや、そういう気はなさそうだから、もらってやって~★)

 

今年は、アレルギーの友達がいるので、その子対応でおからクッキーを作りましたよ。

こちらのレシピを参照にしました。

cookpad.com

アレルギーを持っていない子にはチョコチップクッキーにしてみました。

ちょっと焼きすぎた?

f:id:Puchiko:20170212230513j:plain

 

チョコチップとシンプルなおからクッキーをラッピングしてプレゼント用に。

f:id:Puchiko:20170213000039j:plain

 

明後日は用事があって渡しに行くことが出来ないから、明日このバレンタインクッキーを

友達に渡すそうです。

 

友達は喜んでくれるかな? 友達のお母さん、気を使わせてごめんね★