Puchiko's Challenge! ~崖っぷち子の生活~

40代、バツイチ、子持ち、そして今は無職…。色々痛いわたくしめですが、持前根性で乗り切ります(^^♪

これで完全離婚!元旦那の引っ越し 

Puchikoです。

元・旦那さん、出ていきました。

 

とりあえず全て揃っているウィークリーマンションにいくので、家具や電化製品等はなし。それでも段ボール30個、衣装ケース10個くらいは持っていきました。

特に本は多い…。

 

しかし、荷造りしている所を見ていると、物の選び方に性格が表れるなぁと痛感^^;

 

 

例えば、家電が好きな旦那専用の掃除機。

ある日、ダイソンは、吸引力が良いって買ってきたんです。

 

 

 

でも、私、既にこっち持ってたんですよねー。

ダイソン、良いんだけど結構良く詰まるしコードレスの方が使いやすかった。

ダイソンとは裏腹にこの掃除機、安いけど、丸ごと洗えて使いやすい。

 家の掃除だったら、これで十分!

ミニマリストとか整理収納の記事とかで必ず!と言っていいほど出てくる掃除機ですよねー。

 

 

 

アイロン台。旦那専用のはこちら。

 


 

 

綺麗にはなるんだろうけれど、とにかく大きすぎて収納場所に困るしかさばる。

それだったら、すぐにアイロンかけられるこちらで十分。収納場所いらないし。

…という訳で、↑のアイロン台が来る前から使っていたのはこちら。

 

私が好きなブロガーのCozy Nestさんの記事にも同じ事が書いてあったのをみて親近感を覚えてしまった。一緒一緒♪

アイロンがけがラクに始められるグッズの置き場所 - cozy-nest 小さく整う暮らし

 


 

 

…まあ、そんな感じで物に対する考え方の違いが荷造りの中から垣間見れる訳ですよ。

しかし、そう見ると元・旦那のものはかさばる物が多い…。引っ越し、大変だ。

 

そんな荷物たちを段ボールに詰める元・旦那。

私と子供達は、試合で家にはいませんでしたが。

 

帰ってきたら、段ボール15箱程以外、全てをレンタカーで運び出した元・旦那が待っておりました。菓子折りもって。

 

こちらも子供同様サバサバした表情で、菓子折りを私に渡しました。

「今まで、長い間有難う。これ、子供達と食べて。それでは、後、よろしくお願いします。何かあったら連絡してください。」

 

…呆気にとられる私。

 

なんか…軽くない? 

 

後よろしくって。養育費代わりの菓子折りか?
何かあったらって、養育費も払わない男が言う言葉かね?結婚中も光熱費やローンを払っているからって生活費もよこさない、離婚が決まってからも、引っ越し代がないから払えだの、養育費払わなくちゃいけないのなら名義変更には応じないだの散々言ってた人に何かあっても頼む訳ないじゃんよ?

立つ鳥跡を濁さず…を気取ってるつもりなのかもしれないけど、そうじゃなくない?

 

普通、子供と別れるのって断腸の思いでするんじゃないのかね?

菓子折り1個で済むものかね?

分からね、すっげー分からね!!!

まぁ、分からないから離婚したんだけど。

 

もやもやもやもやもやもやもやもや…

 

男性のみなさん!

すいません。私にはこの心理が理解できません!

誰か、誰か説明してください、彼の心理を!!!!

私がおかしいんですか?これが普通なのですか?

 

…子供達の方が、この辺は冷静に受け取ってて、

「あ、お父さん、ご飯を一緒に食べた時にこんな風にこれからも半年に1度くらい会えたらいいなぁ…。って言ってたよ。」

 

…離婚後の子供の面会って週1とか月1とかいうじゃないですか?

うち…そんな程度で良いんだ…。今更だけど。

いや、こちらにしたら親権争う事なく(本当に金銭面のみ)離婚できたのは楽だったけど、父親の子供達への愛情ってそんなもんなのか…?

なんか親戚の叔父さん程度の愛情だな…と思うのは私だけ?

 

しかし、19年の結婚生活、最後はあっけないものでした。

私への気持ちはどうでも良いけど。もう少し…もう少し。

最後位、旦那の子供への愛情を感じたかったなぁ…。

それだけでも結婚中に感じてたら離婚はしなかっただろうなぁ…。

まあ、そんな男だと思って次には確かに進みやすいけれど、

子供達の事を考えたら、ちょっと切ない。父の子供達に対する愛情って…。

 

旦那が引っ越して、家の中の荷物が一気に無くなりました。

ほとんど帰らなかった旦那ってこんなに荷物持ってたんだ。

…そしてこの荷物が消えたと同時に結婚中の記憶もぶっ飛びそうだ。

 

これを機に、結婚中の記憶共々絶捨離してもっと家をすっきりさせたいなぁ…。