読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Puchiko's Challenge! ~崖っぷち子の生活~

40代、バツイチ、子持ちのパート勤め…。色々痛いわたくしめですが、持前根性で乗り切ります(^^♪

離婚して副業に挑戦するも…現実は決して甘くない!

Puchikoです。

f:id:Puchiko:20170327014152p:plain

…ブログを書き始めてから、時間の使い方がちょっとだけ変わってきているような気がします。時間があるとすぐにPCの前でモニターとにらめっこしている最近のPuchiko。

文章を書くって結構大変なんですね^^;

思ったよりも時間がかかってしまう…。 離婚してシングルになったら、ワンオペで仕事も家事も…と切り盛りしているとただでさえない時間が更に無くなってしまって、まぁどうしましょう!状態に。

生活自体も荒れやすくなります。

しかも、毎日ネタを探すって結構大変じゃありません?

そして、そのネタをどう料理していこうか…どうやって話を展開させて、どうやって検索エンジンに引っかかるような書き方をして、読者を惹きつけるか…みたいな事を考えながら書くって絶対に無理~★ 本当、ずっとブログ続けている人って偉いわよね、思い付きで始めた私、考えが浅はかだったのでは…と今になってちょっと後悔?! 甘かったよ、いやー、甘かったよ…。ブログ、難しいよT_T

副業探し、ちょっとだけ守備範囲を広げてみた…

副業も引き続き探しているのですが、なかなか上手くいきません。

翻訳のお仕事、結構叩かれている場合もあるし、見つけたとしても他の人に仕事を取られてしまいます^^; 仕事を取る人って何が上手かってアピール力があるんですね。「TOEIC990です~」とか「こういう翻訳やってます~」とか。私、まだ駆け出しのひよっこだから何もない。留学経験があるっていう事、英文事務の仕事の中で、翻訳経験がある事…くらい?でも、TOEICは990もないし、サンプルみたいなものもないorz。そうすると、ただの「自称」翻訳家になるわけですよ。今の所、惨敗です。

そこでですね、文章を書く練習もかねて「ウェブライティング」の仕事を探したんです。Lancersは、ハードルが高かったので、今度はこちらで。

こちらには、たくさんのウェブ記事作成のお仕事があります。

単価は安いけど、すぐに応募⇒仕事に取り掛かれるものもあるし、単発のお仕事もたくさん。暇な時間が出来たらここで記事を書く練習をしてみることにしました。

後、ウェブ記事を書く練習をするならここも良いかなぁ…と思って以前みつけたこちらのサイトにも登録。

ここには、文章力を上げるコツなどのハウツーのコラムなどもあってただ記事を読むだけでも面白い。また、サイト独自のテストに合格し、ここでの「プラチナライター」になると高単価の案件にも挑戦することが出来る! これもある意味キャリアアップにつながるのでは?

 

…という事で早速挑戦してみました。

とにかくコツコツやってみよう

一応3ヶ月は毎日のように記事を書いていたんだし、少しは文章が上手になっているのではないか…なんて思って何件か案件を引き受けてみたんです。1000文字で予算200円とか、200文字以上50円とか。このくらいだと、アンケートサイトの延長くらいの気持ちで行えますね。お題があって、それに対する文章を作成するのですが、なかなか難しい…。文字数カウントしながら一生懸命挑戦してみるも、満額もらえる事は少ないように思います。あ、これってもしかしたら税金引かれているから? 200円だと180円、50円だと45円で承認される感じ。隙間時間に書くことは出来ますが、やっぱり慣れていないから時間がかかります…ね★ 現在、稼いだお金、1000円程度。これにアンケートサイトを通勤時間に回答しまくって月1000円程度。計2000円。 アンケートサイトのお金は、Tポイントに変えてもらって、お弁当を作れなかった時のコンビニ弁当代として一役かっています。お守りみたいな存在になりつつあるので嬉しいけど、実際にはスズメの涙だなぁ…T_T

 

でも、この二つのサイトは応募の敷居が低いので続けられそうな気がする。

まだ始めたばかりのひよっこだもの、あきらめてはいけませんねー^^;

そこまで稼ぐことが出来なくても、このブログにいい影響が出るかもしれないし~♪

 

しかし、最近、こんなことばっかりやって時間ばっかり過ぎていくんだよなぁ…。

そうすると家の中がおろそかになってしまう…。家事も何気にやる事いっぱいだよね^^; 時間、時間… 一日が48時間あったらなぁ…。 寝なくても大丈夫な体とか、もう一人の自分がいたらもっと色々出来るのになぁ…。

 

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。


シングルマザーランキング

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村