Puchiko's Challenge! ~崖っぷち子の挑戦~

40代、バツイチ、子持ち、失業を持ち前根性で乗り越えるブログ

シンママの就職活動(15)…企業の本音と派遣登録と…

Puchikoです。

f:id:Puchiko:20170616055821p:plain

就活プログラムの【就活エクスプレス】もいよいよ最終日。

4日間、毎日顔を合わせて一緒に頑張っていた仲間とも今日でお別れです。

最終日は、実際に企業の方に来て頂いて、どのような人材が欲しいのか、履歴書や職歴でどのような所を見ているのか…など、採用の裏側についてもお話しを聞くことが出来ました。

やっぱり熱意は必要だよね…

今回、参加してくださった企業さんは、一番重視するところは「やる気」という回答をくださるところが大多数でした。やっぱり「会社が好き」「仕事が好き」を前面に出した方が好印象ですよね。その他、見るところといえば「人間性」…この会社に入ってどのような事を学び、それをどう活かす事ができるか…というところも面接では重視しますとの事。書類では、「経歴」「スキル」等が重視されますが、面接はやっぱり人柄なんですね。そして、スキルはただ○○が出来ますってだけではなくて、人間力、人生の経験…といったところも考慮される、その会社だけでしか使えない能力ではなくて、ポータブルスキル(どこに行っても通用する技能)が大切という話でした。

また、女性の場合、結婚、子育て、介護等様々なライフイベントを経験される人が多数ですが(いや、男性もそれに左右される人はいるとは思いますが…。)、それによって学ぶことは沢山あります。例えば、忍耐力、傾聴力、コミュニケーション能力等…人として周囲と協力しながら仕事を進めていくときに必要なスキルが凝縮されている筈だから、その部分は胸を張って良いんですよー。私もそうやって社員になりましたよー、という企業の採用担当の温かいお言葉が…。そういう意味では人生経験が多い年齢の高さもうまく使えば武器になる…と。そうなのかなぁ、心強いけど、やっぱり不安だぁ…★

…そこでPuchikoは考えた。私の強みって何だろう…。

多分、柔軟性…様々な環境に順応し(海外、国内ともに)、色々なライフイベントを乗り越えてきたこと。老若男女問わず誰とでも交流することが出来ること(特にお年寄りや子供からナンパされるくらい親しみやすさがあるということw)それからそれから…。今回の【就活エクスプレス】のプログラムは、自信を無くしていた私にちょっと自信を与えてくれました。仲間も与えてくれました。そういう意味では受講してよかったなぁ…と感じています。この半年以内に離婚して、仕事を無くして…と色々あるけれど、それでも諦めなければ最低でもそれ以下にはならないかな。とにかく良くも悪くも自分が出来ることしか出来ない訳だから、それ以上望まず、だからと言って下を見ず…淡々に前を向いて頑張ろうと思ってみました。

 またまた派遣登録に…。

一つ、気になる求人がありまして…。

学校事務。留学の相談とかが出来る部署。そういう所なら、母親目線で学生のサポートも出来るし、留学経験も活かせるかなぁ…と。人のお世話するのが好き。多分根っからのお母さん気質。小さい子を見かけたら、思わず変顔とかして気を引こうとしちゃうし、子供の友達とか、家に来てもらうの大好きだし…。だから、そんなお仕事が出来たらいいな…と思ったんです。派遣だけど、その仕事に応募したくてその案件を扱っている派遣会社さんに登録に行きました。登録会場でPCテストを受けます。タイピング、まあまあ。Word…出来ると思っていたのに60点しか取れなかった…★ Excelこちらはなんと20点! 表を作成するくらいしか使ったことなかったもんね…。今、しごとセンター でExcelの講座を受けている最中だから、もう少し出来るように頑張るよ…T_T

派遣は3年切りが不安だけど、とりあえず今は時間で働きたいし、正社員になってももしかしたら今回みたいに辞めなくてはいけない場合も出て来るかもしれないものね…。派遣でも実績を積めば直接雇用になるかもしれないという淡い期待を抱いて…。

 

しかし、こんな事していると家が荒れるな^^; 毎日8時に家を出て、7時過ぎまで出歩いている。週末もそれは一緒。本当休む時間がないよぅT_T

これから今迄以上に働くことになったら、家の中、どうなっちゃうんだろう?

両立出来るかな…。不安要素は沢山ありますが、とりあえず進んでいきます。

 

ただいま、参加中!よろしかったら押してください。


シングルマザーランキング

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村